2014年08月11日

ゲーム開発にちょっと便利なPhotoshop用スクリプト

夏コミも近づいておりますが、一応技術系サークル(自称)ですのでたまには技術的内容を!

Adobe Photoshop用連番画像敷き詰めツール アルファチャンネル対応版を作成しました。
ゲーム開発に地味に便利!(゚∀゚) CS5で動作確認済み。
これは複数の画像ファイルをアルファチャンネル含めて(ここ重要)読み込み、1枚の画像として自動で並べるというものです。
エフェクト画像やアルファ抜きキャラを並べた画像作成時、アルファチャンネルに対応しているかは超重要なので、つい作らざるを得なかった……。
といってもゼロから作ったものではなく「BISHAMON ゲームエフェクトデザイン入門(秀和システム)」のサンプルコードを改造し、アルファチャンネルの自動コピー機能を追加したものです。
a.jpg

そしてうれしいことに「BISHAMON ゲームエフェクトデザイン入門(秀和システム)」の作者様に許可を頂けたため、スクリプトをここに公開いたします。
SerialImageLayoutAlpha.jsx
使用改造自由ですが、著書の関係者、及び、OHBA堂はいかなる責任も負うことはありません。自己責任でご使用ください。

具体的な使用方法などは上記書籍に載っていますので、スクリプトを使われる方は是非お求めください!
お値段は技術書籍よろしくそこそこしますが、内容も良いですし全ページフルカラーなのでコスパは高いです。ページ数多いので物理的に重いのが欠点。Kindle版出してクダサイヨー(;´∀`)
posted by OHBA at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102311518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック